人気ブログランキング |

<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

「赤い靴」女の子と北海道開拓民の子きみちゃん

赤い靴」女の子と北海道開拓民の子きみちゃん「赤い靴」女の子と北海道開拓民の子きみちゃん_f0147468_22225852.jpg
  関東青雲同窓会長より『「赤い靴」女の子像、函館にも』という新聞記事を提供された。
「はこだて赤い靴の会」に、会長を始め函館東高のOB達7人が参加している、と関西青雲同窓会で発表され、資料が配布されたという。
 童謡の赤い靴は、横浜だったのではないか? しかし、函館と深い関係があるらしい。
 それは北海道開拓民の歴史と不幸な開拓民の子きみちゃんの話だった。
 昭和48年11月17日『「幻の姉、「赤い靴」の女の子』という記事(関西青雲同窓会で配布)がきっかけだった。その女の子を捜す試みがされ、テレビ放映で紹介され、知られるようになる。
 その話が全国の多くの人々に感動を与え、全国各所に「きみちゃん」像を創らせた。
 写真は、きみちゃんの亡くなった地にある「きみちゃん像」の写真である。
 その像を20年守り続けた山本さんにもお話を聞いた。
 その話は捏造である説がインターネット上にあるが、そんなことどうでも良い、きみちゃんが存在したことに間違いないからだ。
 おそらくその説を信じ、「この説は一プロデューサーの捏造によるものであり、一片の事実も含まれていない」と投稿する人さえいるが、管理人はその説を否定するという立場だ。
 前述の「はこだて赤い靴の会」役員名簿(2008年6月10日現在)の中に、顧問としてそのプロデューサの名前を見つける。
 きみちょんの話は、特に我々北海道開拓民の子孫には感動的な話に違いない。
 

by higashikou-shiryo | 2008-06-29 23:15  

函館東高OB・彫刻家 小寺真知子さんの世界

彫刻家、小寺眞知子さんの世界函館東高OB・彫刻家 小寺真知子さんの世界_f0147468_0414778.jpg 
 写真は五稜郭タワーのアトリウムにある土方歳三のブロンズ像の上半身です。この像を知る人は多いかも知れませんが、これが東高OBの作品であることを知る人はどれくらいいるでしょうか。
 ある先輩から「、「小寺」さん(という姓だったと思いますが)世界水準の女性彫刻家がいます。ローマ在住ですが、函館公園のペリー銅像、五稜郭の土方歳三銅像も、この人の作品です。小寺さんは、関東青雲同窓会総会にも、複数回、出席しています」という東高OBの紹介メールをもらいました。私も直接話しをしたことがありませんが、同窓会で挨拶をしていた記憶があり、いつかこのホームページにも、紹介いたいと思い資料を集めていました。
 つい最近5月、関東青雲同窓会前の役員の打ち合わせの時、古い札幌支部の記念誌が送られていることを知り、その中に、小寺さんの念願の投稿原稿を見つました。ようやく写真、記事がそろい本ページの完成となりました。
 土方歳三像の作成に対する「夢の彫刻」と題する眞知子さんの投稿原稿もあります。

by higashikou-shiryo | 2008-06-09 00:51